長野県 白樺湖~霧ヶ峰2020年10月24日

龍岡城の散策後、ホテルのある上諏訪に移動する途中、白樺湖~霧ヶ峰をバイクでのんびりと走る事にしました。 霧ヶ峰をバイクで走るのは10年ぶりです。

国道 142号~県道40号で白樺湖を目指します。
道路は思ったほど混雑してませんでした。 途中、のんびりと牛が佇む「牛乳専科もうもう」の牧場が印象的でした。 予想以上に寒かったので、冬服を着てきて正解でした。

白樺湖
多分、何度もバイクて近くを走っていると思いますが、停車したのは初めてかも知れません。
紅葉が始まって、対岸の山が黄色く色付いていて美しかったです。
今日は、龍岡城以外の予定を入れてないので、寄り道しながらゆっくり走る事が出来ます。
白樺湖

白樺湖

白樺湖

湖畔に沿って設置されていた、何かのレールのような物。
昔は、ここを何かが走っていた?
白樺湖

霧ヶ峰富士見台
白樺湖から県道40号、ビーナスラインを走り、次に来たのが霧ヶ峰富士見台です。
小雨がパラつく生憎の天候で、とにかく風が強くて寒かったです。
あまりの寒さで、即撤収して次の場所に移動します。
霧ヶ峰富士見台

霧ヶ峰富士見台

八島ヶ原湿原
一度来た事があったのですが、その時は午後4時を回っていたので、肝心の湿原を散策する事無く帰る事になりました。
八島ヶ原湿原は 12,000年の歴史を持つと言われ、国の天然記念物にも指定されています。
面積は 43.2ha、泥炭層の厚さは約 8m あります。 ただし、降水量の減少から湿原は縮小しつつあるようです。 周辺の遊歩道から静かに湿原を眺めていると、地球の時間の流れに対して人間の時間の短さを感じます。
八島ヶ原湿原

湿原には3つの池があるようで、これは駐車場に一番近い八島ヶ池。
ここは標高が高く寒冷な気候な為、枯れた植物は腐敗せずに泥炭として堆積します。
八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原・植物

10年前に走った同じ道を、再び走ってみた。
ここの風景はあまり変わらなったが、自分はどうなんだろう...。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hiros-info.asablo.jp/blog/2020/10/24/9309970/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。